• 将棋へのこだわり
  • お買い物方法
  • よくある質問
  • 店舗案内
  • お知らせ

買い物かごの中を見る

商品で選ぶ

  • 返品について
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • ご利用規約
  • お買い物方法
■ 返品について
商品到着後5日以内にメールまたは電話でご連絡ください。
詳しくはこちら >>

駒作り体験のご案内

駒に自分の名前、好きな言葉

など自由に書き込めます。

中島清吉商店

〒994-0046
山形県天童市田鶴町2-2-2
TEL:023-653-2262
FAX:023-653-7082

店舗案内はこちら

棋具のお手入れ方法

中島清吉商店 > 棋具のお手入れ方法

将棋駒  将棋の駒は、よく、椿油をつけるとよい色になるといわれます。

しかし、つけすぎはカビの原因です。特に御蔵島産や薩摩産の本つげは、木自体に樹脂分があります。樹脂分が手脂と混ざり、駒を使った後に肌着などの古布のような柔らかい布で駒を磨くと、次第にいい色艶になります。あめ色になり、駒に風合いが増すのです。

もし油をお使いになる場合でも、油は数滴で十分。数滴を布につけ、それで1組を磨くような程度がよいでしょう。
オノオレ材や楓材についても同じことがいえます。

基本的に駒は塗装を施さない白木のため、自然のままお使いいただくのがベストかと考えています。万が一、駒を濡らした場合は速やかに水分を拭き取り、陰干ししていただきたいと思います。

将棋盤  盤も基本的には白木に蝋を施してあるだけなので、からぶきだけで十分です。

白く粉をふいたような感じの物が見られますが、蝋が白くなったもので品質にはなんら差し支えありません。

気を付けたいのは、ファンヒーターなどの前で使用することです。ファンヒーターなどの前で盤を使うと、盤にゆがみなどが生じる恐れがあります。ご注意ください。

お問い合わせはこちらから

TEL:023-653-2262 FAX:023-653-7082

  • メールでのお問い合わせ
  • FAXご注文用紙

受付時間9:00~18:00/年中無休(元日のみ休業)