• 将棋へのこだわり
  • お買い物方法
  • よくある質問
  • 店舗案内
  • お知らせ

買い物かごの中を見る

商品で選ぶ

  • 返品について
  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • ご利用規約
  • お買い物方法
■ 返品について
商品到着後5日以内にメールまたは電話でご連絡ください。
詳しくはこちら >>

駒作り体験のご案内

駒に自分の名前、好きな言葉

など自由に書き込めます。

中島清吉商店

〒994-0046
山形県天童市田鶴町2-2-2
TEL:023-653-2262
FAX:023-653-7082

店舗案内はこちら

駒の材質について

中島清吉商店 > 駒の材質について

当店では以下の三種類の木材で将棋駒を製造しています。

国産つげ材(主に御蔵島産)
国産オノオレ材(主産地北東北)
国産イタヤ楓材(山形秋田産)

以前に、中国つげやシャムつげを使用していましたが、現地では伐採禁止です。
安定して入荷が望めない点、国内林業の一助となる点を考慮して、現在ではすべて国内産材で製造しています。

つげ材

木の宝石といわれ、赤柾、虎斑、根杢などの美しい杢目が現れます。
粘りの多い木質で重さや硬さが将棋の駒に丁度よく、駒を打つときの音が素晴らしいです。また、長年手入れをすることであめ色になる木材です。

あめ色になった駒は見る人を魅了します。

オノオレ材

オノオレカンバの略称で、国内産の木材としてはかなりの重さと硬さがあります。また、駒を打ったときの感じがつげ材に近く、指し味も良い木材です。「斧が折れる程硬い」というのが名前の由来だそうです。古くから木曽ではこの木材で櫛を作っていて、その櫛が折れにくく、粘りのある材質であることから、将棋駒に適していると判断されたのでしょう。

当店のオノオレ材は山形県工業技術センターで検査してもらった結果、一般に「シャムつげ」といわれるものよりも「本つげ」に近い数値が出ました。
当店では主に青森秋田の北東北のオノオレカンバを使っています。

楓材(イタヤ楓)

つげ、オノオレに比べるとやや軽いのですが、木材の種類全体から見ると重い木材です。
普及品の駒に適していると思われます。
主に当店では山形県産の楓を使用しています。

お問い合わせはこちらから

TEL:023-653-2262 FAX:023-653-7082

  • メールでのお問い合わせ
  • FAXご注文用紙

受付時間9:00~18:00/年中無休(元日のみ休業)